Cherish-チェリッシュ パパ活・マッチングアプリの情報サイト

パパ活、ギャラ飲み…夢を追いかける女性を応援する情報サイト。お小遣い稼ぎをする上で知っておきたい得する情報満載です。

てすと

パパ活

1回のパパ活デートで割く時間ってどのくらい?

投稿日:2020年6月10日 更新日:

1回のパパ活デートで割く時間ってどのくらい?

パパ活を実際にはじめてみたときに知っておきたいことのひとつがデートの時間の目安です。

1回のデートで長い時間拘束されてしまうと非常に効率が悪くなってしまいます。

だいたいの目安と切り上げたいときの対処方もあわせて紹介していきます。

 

ダラダラと時間を消費するパパ活は損

基本的にはパパ活は

長い時間一緒にいたいパパ」と「サッと切り上げたいp活女子」のせめぎ合いです。

たとえば1回のデートのお手当が5000円で決まっていたとして1時間なら時給5000円、

2時間なら時給2500円というように減っていきますよね。

もちろん早くデートを終わらせることだけが最重要ではありませんが、ちょうど良い時間でデートを終わらせることは意識しておく必要があります。

 

デートの切り上げ方

社会人として一番好ましい切り上げ方は「前もって次の予定があることを伝えておく」ことです。

事前のメッセージなどで

「17時から大学の女友達と会うので16時には帰る必要がある」とか

「明日早いので23時の電車で帰る」

と伝えておけばパパから止めるようなことはできませんし、パパ側からしてもデートコースなど予定が立てやすくなるでしょう。

基本にしてもっとも効果の高い方法だと思いますよ!

 

パパ活で会う頻度の目安は?

一人のパパとどのくらいの頻度で会うのが普通なのでしょうか。

もちろん人にもよりますし、一回のデートでパパがかける金額にも左右されると思いますが

ざっくりいうと1ヶ月間に1~4回程度かと思われます。

パパ活の予定は入れすぎず、空かせすぎず…自分の続けられるペースでやっていくのが大前提です。

 

顔合わせでお茶する場合に使う時間

初めて会うパパとお茶に行くというのが一番よくあるシチュエーションですよね。

お手当はだいたい5千円から1万くらいが妥当と思われますがこの場合には

「およそ1時間」を目安に切り上げましょう。

お茶した時にもお手当てをちゃんとくれるパパはある程度の時間とお金に余裕があることが多いので切り上げるのは簡単だと思います。

 

食事デートする場合に使う時間

次は食事込みのデートの場合です。

「お手当1万の場合は2。長くても3時間まで」くらいが無難でしょう。

また、この場合はもらえるお手当によって時間を延ばすことも必要だと思います。

お手当が2~3万いただける場合はパパの気持ちを尊重してもっと長い間付き添ってあげるべきだと思います。

当然、そうしてあげたほうがパパも喜んでくれますよ。

 

逆に時間のことを考えないで楽しんでみる

パパとの関係が築けている場合には時間を決めないというのもひとつの手です。

パパ活において一番望ましいのは「自分も楽しくてパパも楽しい」という状態です。

よくあることではありませんが、もしそういう状態になったのなら、

おそらくパパはあなたのことをもっともっと大切に思うようになり追加のお手当をくれたりしますよ。

 

まとめ

今回紹介した情報はあくまで目安であって絶対ではありません。

あなたにもパパにも「ちょうどいい時間」というものがありますので、それを2人で分かち合えたのなら素晴らしい関係性ができると思いますよ。

Cherishはパパ活女子を応援します!

LINEはじめました

Cherish(チェリッシュ)の公式LINEではパパ活に関するお役立ち情報をまとめています。

また、パパ活に関する悩みごと、個別の質問があれば私がLINEでお答えします。

友だちの追加よろしくおねがいしますね!

友だち追加

パパ活